家族特に親や祖父母に感謝したいと思っています

私は両親が共働きで忙しく、毎日帰りが遅かったこともあり、祖父母によく面倒をみてもらいました。毎日祖父母と共に暮らしていたのでそれが当然のことのように思っていました。
今になって思い起こせば両親はともかく育ての親でもある祖父母に感謝するという気持ちを忘れていたような気がします。
既に祖父母は亡くなってしまいましたが少しでも感謝の意を表すために毎朝仏壇にお線香をあげてから仕事に行くようにしています。孝行という概念を知るのに時間がかかったため祖父母が元気な内に沢山祖父母孝行してあげたかったと今になって悔しく思っています。親孝行を行動や言葉で表すのは難しいのですが、諺にあるように「親孝行したいとこうに親はなし」というような状態にはなりたくないので、両親に出来る限りの孝行をして天国の祖父母を喜ばせようと考えています。私はこれからも自身の健康に気を配って家族を特に両親を労り、仕事を頑張りたいと思っています。